--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月25日 (土) | Edit |
今日は簡単クールタイの作り方をご紹介します。
B型塩まが作ることができたので、安心して是非おためしを(笑)

用意するもの
1.手ぬぐい
2.手芸道具(針、糸、はさみ)
3.アイロン(省略可)

手順
1.手ぬぐいにアイロンをかけます。(省略可)

2.手ぬぐいをふたつ折りにします。これで中心線ができました。
  アイロンをかけます(省略可)

  |----------|
  |----------
  |----------|←ここを中心にふたつ折り
  |----------
  |----------|

3.2つ折にした手ぬぐいを開きます。
  開いた手ぬぐいを、中心線に向かい、再度内側へ折り込みます。
  アイロンをかけます(省略可)

  |----------|
  |----------|←ここを中心にふたつ折り
  |----------|2.の中心線
  |----------|←ここを中心にふたつ折り
  |----------|


4.いらない部分を切ります(ワンちゃんの首の長さ+首で縛る長さ以外の部分)
20090725-2.jpg

5.横にふたつ折にして、中心線をだします。
  アイロンをかけます(省略可) 

  |----------|
  |----------|
  |----------|

6.保冷剤のポケットを作るために、中心線の両サイドにしるしをつけます。
  そしてしるしを縫います。※保冷剤のサイズに合わせてください。

  |--------|
  |--------|
  |--------|

20090725-3.jpg

縫うときのポイント!
ざっくり波縫いをし、布の最後まで来たら、そのままターンし縫い続けます。
今まで縫った所の糸がない部分を埋めるように縫います。これでほつれなし。
20090725-4.jpg

7.これで、ほぼ完成(笑)しかし、手ぬぐいの端処理をしましょう!
  端を斜めに縫います。こちらもポイントと同じ縫い方で。
  縫ったら要らない部分をカット。
  20090725-6.jpg

8.これで完成!!
  手ぬぐいの中を開くと、笹船のような形になっています
  保冷剤を手順6の部分に入れ、ふたつ折にして使用してくださいね。
  20090725-7.jpg

9.装着イメージです!俺塩は睡眠中のため恋人の白熊子がモデルです。
20090725-8.jpg

手ぬぐいなら、ほつれ防止の端処理を行わなくてもよいし、
縫うときに生地がズレることがあまりないので楽チンです。
是非おためしあれーーー!?
※あくまでもB型塩まが適当に考えたものなので、
雑誌などでもっといい作り方があるかもしれません
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。